« 【映画評 感想】ヴィクトリア女王 最期の秘密 | トップページ | 【映画評 感想】アクアマン »

2019年2月 6日 (水)

【テレビ局、新聞、出版関連の皆様】へ辻元より宣伝です。

001


 私どもの仕事の内容につきまして、クライアント様からご質問の多かった事柄を基に、下記の要領をまとめました。

2月に入りましたので、改めて辻元よしふみ、玲子の宣伝を掲載させてください。これからも月に1回ほど、宣伝させていただきますが、なにとぞ御容赦くださいませ。以下宣伝文です。

近頃はテレビ局様で教養番組、クイズ番組などが多く、お問い合わせも多数、いただいております。

 

【ご挨拶】

◆私どもは 軍装史・服飾史研究家 辻元よしふみ

      歴史考証復元画家・イラストレーター 辻元玲子 でございます。

      公式サイト http://www.tujimoto.jp/

      ツイッター https://twitter.com/tujimotoyosi/

 

服飾史全般の研究者として、古代から現代まであらゆる時代の服飾を研究しております。講演、出演やコメント、時代考証、デザインのご提案、新規イラストの製作も承ります。

防衛省陸上幕僚監部の服制検討委員会外部有識者を務め、2人ともそれぞれ、陸上幕僚長感謝状を授与されております。

2019年からは、陸上自衛隊需品学校の外部講師(軍装史学)を務めております。

主な実績、所属学会、団体はウィキペディアの「辻元よしふみ」「辻元玲子」の項目をご覧くださいませ。テレビではNHK「美の壺」など、紙媒体では「朝日新聞」様、「日刊ゲンダイ」様など、また制服関係では「防衛省・陸上自衛隊」様など、多数ございます。

 

◆お仕事の依頼、お問い合わせは 

辻元よしふみ tujimoto-yosifuminifty.com

◆イラストの製作、二次使用などにつきましては

辻元 玲子  reiko-tujimotombg.nifty.com

        いずれも★を@に置き換えてください。

 

 メールの件名には分かりやすく、御社名、番組名、媒体名などを明記してくださいませ。

まずはお気軽にご相談ください。Photo


 

【主要著書】

★『スーツ=軍服!? スーツ・ファッションはミリタリー・ファッションの 末裔だった!!』(彩流社、2008年)

★『図説 軍服の歴史5000年』(彩流社、2012年)

★中国語版『図説世界軍服歴史5000年』(張永訳・東方出版社、2014年)

★『華麗なるナポレオン軍の軍服』(翻訳監修 リュシアン・ルスロ著 マール社、2014年)

★『軍装・服飾史カラー図鑑』(イカロス出版、2016年)

帯の推薦文はデザイナーのコシノジュンコで、「軍服を男の美学とすれば、それは今の紳士服の基本でもある。こんな服装史料がほしかった!」

★台湾版『圖鑑版 軍裝、紳士服飾史』(黃琳雅訳・楓樹林、2017)

001_2


【業務内容】

※デザイン提案業務

★ゲーム、アニメなどのキャラ・デザイン、コスチュームデザイン。

★デザインご提案とデザイン画制作、ファッション画制作。

※コンサルティング・考証業務

★ファッションやキャラ・デザインのリスク・チェック(たとえばナチス・ドイツを思わせる意匠のチェック。歴史的正統性のチェックなど)。

★映画、演劇、漫画などの衣装デザイン、時代考証。

※原稿・イラスト製作業務

★歴史復元画、時代考証イラスト制作。

★書籍企画の執筆、絵画制作のご依頼。

★絵画、著作物の二次使用に関してのご相談、ご依頼。

※テレビ・新聞・雑誌等業務

★テレビ局、新聞社、雑誌など各種媒体様への出演・取材、寄稿、情報監修、情報提供。

※講演・講座・外部有識者その他、公的業務

★公的・私的審議会、有識者会議の委員、各種講演ご依頼、各種審査員などのご依頼。

★遺物、収蔵品などの調査研究、記録。保管等へのアドバイス

★大学、専門学校、高等学校その他教育機関での講義、講座担当のご依頼。

 その他、お気軽にお問い合わせ下さい。

Photo_2


【研究領域と特徴】

服飾史全般の研究者として、主に英語でユニフォーモロジーUniformology「制服学・軍装史学」と呼ばれる領域を扱っております。

①古今東西の人類の服装 服飾の歴史を古代シュメールや古代ローマから、中世、近世、近代、さらに現代に至るまで追求しております。特に西洋の男性服飾・紳士服の発展史を得意としているほか、女性の服飾、および日本を始め世界中の服飾もテーマとしております。

②軍装、軍服の歴史 古代シュメール軍から古代ギリシャ~ローマ軍、中世の騎士、ルイ14世やナポレオンの率いた華麗な軍隊、南北戦争や第一次、第二次大戦期、日本では武家の甲冑の時代から明治期~太平洋戦争に至る旧陸海軍、さらに最新の米軍や自衛隊の制服・迷彩戦闘服に至るまで5000年にわたる長大な歴史の変遷を通史として捉え、研究対象としております。これに付随して、ネクタイや勲章、階級章といったデコレーションの歴史も研究しております。

③歴史考証復元画製作 上記の研究で得た知見を基に、現在では実在していない古代や中世の服装や武具を精密に再現した歴史考証復元画の製作を行っております。

④講演・コンサルティング等の情報監修・提供 上記の研究で得た知見を基に、大学や研究機関、防衛省などの関連教育機関での講演や教育活動、出版活動、公的な有識者会議や審査会議への参加、ファッション・デザインのコンサルティング、アドバイスやデザイン画の提供、衣装の歴史考証、テレビ番組の情報監修や出演、新聞・雑誌等への寄稿やコメント提供――などを実施しております。

 

【テレビ局関係の皆様へ】

●簡単なご質問で即答できるものは無料で構いませんが、時間のかかる情報監修につきましては、監修料を頂いております。料金は応相談、とさせてくださいませ。また、番組放映予定日を事前にお教えいただけますと幸いです。

 

●番組に出演する場合の出演料につきましては、ご相談くださいませ。

 

【新聞・雑誌関係の皆様へ】

●取材、コメント、寄稿などにつきましては、御社の規定に従い掲載時にはコメント料、原稿料を申し受けますので、ご相談くださいませ。また、事前に発売予定日をお知らせいただけましたら幸いです。

 

【イラストの製作、再利用につきまして】

●テレビ、新聞、雑誌などの媒体に関わらず、製作のご依頼につきましては、製作料は応相談で承りますので、まずはご相談くださいませ。

●すでに当方の書籍などで使用したイラストの二次使用料につきましては、こちらもご相談くださいませ。

●辻元玲子はイラスト製作にコンピューター、CGは使いません。カラー画、白黒画、ともにすべて手描きの水彩画です。そこで御利用にあたりましては、作品をスキャンしていただくことになりますので、あらかじめご了承くださいませ。家庭用レベルのスキャンは当方でも可能ですが、書籍など、印刷物に用いる場合は、御社で高性能の業務用スキャナーをご用意いただけますと幸甚です。

 

以上でございます。皆様には格別のお引き立てを賜り、まことにありがとうございます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

« 【映画評 感想】ヴィクトリア女王 最期の秘密 | トップページ | 【映画評 感想】アクアマン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122224/67670308

この記事へのトラックバック一覧です: 【テレビ局、新聞、出版関連の皆様】へ辻元より宣伝です。:

« 【映画評 感想】ヴィクトリア女王 最期の秘密 | トップページ | 【映画評 感想】アクアマン »