« ザ・クロークルーム(銀座7丁目)オープン。 | トップページ | 辻元よしふみ・玲子講演会(10月21日・土、東京家政大学)ちらしで訂正。 »

2017年10月 1日 (日)

21日に服飾文化学会で講演します。(於:東京家政大)

Photo


 
1021日土曜日に、東京家政大学(東京・十条)で、服飾文化学会の研究例会が開かれます。講演するのは、なんと「辻元よしふみ氏」と「辻元玲子氏」のお二人! つまり私たちですが…。ご興味のある方はぜひ。

 ◆服飾文化学会 第18回研究例会

「軍服 その歴史とイラストレーション」

  :辻元よしふみ氏(服飾史・軍装史研究家)

:辻元 玲子氏(歴史考証復元画家)

 時: 平成291021日(土)13301605 (前後に議事、質疑の時間あり)

 場: 東京家政大学 120-3D講義室(120周年記念館 3階)

参加費無料:学会員以外の参加歓迎

 

【辻元よしふみ】ユニフォーモロジーUniformology(軍装史学/制服学)とは何か? をテーマに、この研究の社会的貢献や、これまでの歴史復元画家と軍装史学者を紹介。「軍服はいつからあるのか」「近代的な軍服の登場とその背景」「なぜ初期の軍服はあんなに派手だったのか」など、各時代の軍装の特徴と変遷を解説します。

 

【辻元玲子】ヒストリカルイラストの社会的重要性、製作過程、一般絵画との描き方の違いについて。また、シュメール兵、グスタフⅡ世アドルフ、スペンサージャケット等を例に、軍装史と紳士服飾史、婦人服飾史の密接な関わり合いについて、全て描きおろしのイラストエッセイで具体的に詳しく解説します。

|

« ザ・クロークルーム(銀座7丁目)オープン。 | トップページ | 辻元よしふみ・玲子講演会(10月21日・土、東京家政大学)ちらしで訂正。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122224/65860193

この記事へのトラックバック一覧です: 21日に服飾文化学会で講演します。(於:東京家政大):

« ザ・クロークルーム(銀座7丁目)オープン。 | トップページ | 辻元よしふみ・玲子講演会(10月21日・土、東京家政大学)ちらしで訂正。 »