« 【映画評 感想】トランスフォーマー 最後の騎士王 | トップページ | 梶田達二 油絵展(池袋東武) »

2017年8月19日 (土)

ギガ恐竜展2017(幕張メッセ)

このほど、幕張メッセで開催中の「ギガ恐竜展2017-地球の絶対王者のなぞ」というものを見てきました。日本の歴代恐竜展史上で最大となる全長38メートルの「ルヤンゴサウルス」をはじめ、日本初公開を含む恐竜の全身骨格などを多数、展示しております。 Photo


Photo_2


実際、このルヤンゴサウルスは本当に大きい! 恐竜展史上最大をうたうだけのことはあります。これほど大きいものは、確かにこの種のイベントでも見たことがありません。Photo_3


Photo_4


 ほかにも、恐竜の卵の化石など、かなりレアな実物が展示されています。一方、復元模型や恐竜ロボットなどの展示品にも力が入っており、目を引きます。楽しい恐竜展ですね。Photo_5


Photo_6


この恐竜展は
93()まで、会期中無休。開催時間09:3017:00で入場は閉場30分前まで。大人(高校生以上) 2,200円、子ども(4歳~中学生) 1,000 などとなっております。Photo_7


Photo_8

この後、近くのマリブダイニングで食事をし、幕張アウトレットを見て帰りました。

|

« 【映画評 感想】トランスフォーマー 最後の騎士王 | トップページ | 梶田達二 油絵展(池袋東武) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122224/65683815

この記事へのトラックバック一覧です: ギガ恐竜展2017(幕張メッセ):

« 【映画評 感想】トランスフォーマー 最後の騎士王 | トップページ | 梶田達二 油絵展(池袋東武) »