« ターザン REBORN | トップページ | 『軍装・服飾史カラー図鑑』(辻元よしふみ、玲子著)本日発売! »

2016年8月 4日 (木)

『軍装・服飾史カラー図鑑』紳士服の歴史から軍装史を理解できる!

51axkfhtml


 今日も懲りずに宣伝です。イカロス出版様よりまもなく『軍装・服飾史カラー図鑑』(辻元よしふみ/著、辻元玲子/イラスト)が刊行されます。来週には配本を開始します。B5判オールカラー、230ページで3500円(税込)です。
20160803145431


 ドイツの武装親衛隊やアルゲマイネSS、戦車兵などおなじみの軍装は、十字軍の時代のドイツ騎士団の騎士に始まり、フリードリヒ大王時代の軍服からナポレオン戦争時代のプロイセン王国、ドイツ帝国を経て、どういう経過をへてこういう服に進化したのかを詳細にたどれます。昭5式軍衣の日本軍将校、明治6年の西郷隆盛の軍装、現代の自衛隊儀仗隊、英国近衛兵の連隊ごとに違う服装などから、20160803145346


古い時代では古代ローマ軍団の百人隊長やロビン・フッド時代の服装、オスマン帝国のイェニチェリ、ポーランドの有翼騎兵、ナポレオン軍の華麗な軍装、三銃士時代の服装、ベルサイユのばらで登場するフランス王室衛兵隊の軍装・・また、ボー・ブランメルをはじめ、今のスーツに至る紳士服の進化史やフォーマル・ファッションなど一般紳士服の歴史も手厚く紹介し、燕尾服やタキシード、フロックコートなどの歴史も紹介。そういう大きな紳士服の歴史の中で、騎士や軍人の服装がどんな位置づけになるかを詳細に解説しております。
 ご要望の多い「後ろ姿」や「剣や刀の帯び方」、「勲章や徽章、階級章」のシステムや由来なども可能な限り図解化。オールカラー手描きイラストで精細に表現しております。
 軍装に興味のある方、歴史的なコスチュームに興味のある方、一般の紳士服とファッションが好きな方、またファッション・デザイナー、漫画家、アニメーター、ゲームクリエイター、歴史的な設定の作品を書かれる作家の方・・・などにもぜひお読みただければ、と思っております。
 宜しくお願い申し上げます。

|

« ターザン REBORN | トップページ | 『軍装・服飾史カラー図鑑』(辻元よしふみ、玲子著)本日発売! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122224/64010121

この記事へのトラックバック一覧です: 『軍装・服飾史カラー図鑑』紳士服の歴史から軍装史を理解できる!:

« ターザン REBORN | トップページ | 『軍装・服飾史カラー図鑑』(辻元よしふみ、玲子著)本日発売! »