« コシノジュンコ先生のポーランド名誉博士号をお祝いする会。 | トップページ | 東都クリニックで「心臓ドック」。 »

2016年2月29日 (月)

レオ様とマッドマックスが受賞、それと百合の花。

 米国アカデミー賞は、あの「マッドマックス」がなんと6冠となったそうですね! 娯楽作品でこれだけ評価されるのは非常に珍しいです。何十年もかけて復活させた執念が実った感じですね。20160229135835



 20160229135921


執念といえばレオナルド・ディカプリオさんが「レヴィナント」でついにオスカー受賞というのも、もう5回目のノミネートだっただけに嬉しいでしょうね。すごい演技派なのに、なぜかアイドル枠に入れられて貰えなかったレオ様ですが、これで晴れてオスカー俳優です。アレハンドロ・イニェリトウ監督の2年連続受賞というのも快挙ですね。エンニオ・モリコーネさんが今になって、すでに貰っている名誉賞ではなく、作曲賞を受賞、というのもすごいことです。それから007の新作も主題歌賞をとって一角に食い込んだようですね。
 今回は、黒人の候補者が一人もいない、不公平だということで話題になりました。そのへんは米国内の今の雰囲気を現しているのかもしれませんが、結果を見るに、なかなか興味深いものになった感じがします。20160229135956



 20160229140027


 ところで、今回の写真は、先日のコシノジュンコ先生の祝賀会の後、会場にお祝いの花が多数あったのですが、帰りがけに、このまま捨ててしまうのはもったいないので、少し持って行って、と言われたので、いただいた百合の花などです、つぼみだったのが綺麗に咲きました。いい香りがします。

|

« コシノジュンコ先生のポーランド名誉博士号をお祝いする会。 | トップページ | 東都クリニックで「心臓ドック」。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122224/63280374

この記事へのトラックバック一覧です: レオ様とマッドマックスが受賞、それと百合の花。:

« コシノジュンコ先生のポーランド名誉博士号をお祝いする会。 | トップページ | 東都クリニックで「心臓ドック」。 »