« 日刊ゲンダイ「辻元よしふみウンチク堂」第40回「模様」 | トップページ | ニコラス・ケイジ「ゲットバック」 »

2012年11月13日 (火)

神保町で粋美挿画展「時代小説の世界」開催中。

 開催中の「本の世界を彩ってきた挿絵画家たちの原画展 粋美挿画展2012」。現在はいよいよ最終週を迎え、18日(日)まで「時代小説の世界」と題し、新撰組や戦国武将を描いたイラストが多数、展示されています。
 我が家の辻元玲子さんも大鎧を着た武者の絵・・・これ、モデルは私です。それから徳川家康の南蛮胴具足や、井伊直政の具足(あの、ひこにゃんの赤い鎧ですね)、南北朝期の腹巻のイラストを展示しています=写真=。20121113153414

会場は、〒101-0051千代田区神田神保町1-17、東京堂書店神田神保町店6階の「東京堂ホール」にて、入場無料です。どうぞ東京堂書店においでになってください。

|

« 日刊ゲンダイ「辻元よしふみウンチク堂」第40回「模様」 | トップページ | ニコラス・ケイジ「ゲットバック」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122224/56105846

この記事へのトラックバック一覧です: 神保町で粋美挿画展「時代小説の世界」開催中。:

« 日刊ゲンダイ「辻元よしふみウンチク堂」第40回「模様」 | トップページ | ニコラス・ケイジ「ゲットバック」 »