« 日刊ゲンダイ「辻元よしふみウンチク堂」第39回・ミニスカート掲載 | トップページ | 神田・東京堂書店で長岡秀星先生サイン会。 »

2012年10月21日 (日)

あすから神田・神保町の東京堂書店で「粋美挿画展」開催。

改めて宣伝です。いよいよあす10月22日(月)から11月18日(日)まで、4週間にわたりまして日本出版美術家連盟主催の「本の世界を彩ってきた挿絵画家たちの原画展 粋美挿画展(すいびそうがてん)2012」が開催されます。パンフレットも出来上がりました。見てみると、我が家の辻元玲子さんと、あの小松崎茂先生の絵が並んでいたりします=写真=。家宝にしなければ。20121021190553
 本展は4部門に分かれ、10月22日(月)~28日(日)は「カー&トレインの世界」として、自動車や蒸気機関車などの絵を特集。29日(月)~11月4日(日)は「ミリタリー・アートの世界」と題し、戦車や戦闘機、軍艦、そして軍人のイラストが集結します。11月5日(月)~11日(日)は「ミステリー&サスペンスの世界」で、推理小説や探偵小説を彩ったイラストが一堂に会します。そして最後、11月12日(月)~18日(日)は「時代小説の世界」。新撰組や戦国武将を描いたイラストが多数、展示されますhttp://www.tokyodoshoten.co.jp/blog/?p=3422
 出展するのは、世界的に著名な長岡秀星先生、空山基先生、またプラモデルの箱絵で知られる高荷義之先生、大西將美先生や上田信先生、水野行雄先生の作品、それにあの巨匠・小松崎茂先生、梶田達二先生、堂昌一先生ら亡くなった先生方の作品も多数、展示。その他、現在活躍中の35人の画家の作品が集まります。
 我が家の辻元玲子さんも、「ミリタリー・アートの世界」と「時代小説の世界」で合計6点を出品。今日は赤帽のトラックをチャーターして、作品を搬入してきました。
 会場は、〒101-0051千代田区神田神保町1-17、東京堂書店神田神保町店6階の「東京堂ホール」にて、入場無料です。関連グッズや書籍、さらに一部、原画の即売もされる予定です。10月27日~11月3日には、東京堂書店を含む神田周辺で、毎年恒例となっております第53回神田古本市も開催されます。どうぞ東京堂書店においでになって、この展覧会もご覧下さい。

|

« 日刊ゲンダイ「辻元よしふみウンチク堂」第39回・ミニスカート掲載 | トップページ | 神田・東京堂書店で長岡秀星先生サイン会。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122224/55941205

この記事へのトラックバック一覧です: あすから神田・神保町の東京堂書店で「粋美挿画展」開催。:

« 日刊ゲンダイ「辻元よしふみウンチク堂」第39回・ミニスカート掲載 | トップページ | 神田・東京堂書店で長岡秀星先生サイン会。 »