« 上野・東京都美術館で「第38回東京展」開催中。 | トップページ | 日刊ゲンダイ「辻元よしふみウンチク堂」37回・浴衣の歴史 »

2012年9月13日 (木)

幕張で開催の「恐竜王国2012」。

 幕張メッセで開催されている「世界最大 恐竜王国2012~恐竜オールスター、幕張に大集結。~」Dino Kingdom 2012を見てきました。本展は今月23日(日)までですので、最後の滑り込み、という感じです。20120913141758
 今回のテーマというと、今や「恐竜は絶滅などしなかった」、つまり鳥が恐竜の子孫である、というのは定説化してきましたが、さらに突っ込んで、恐竜には初めから羽毛が生えていた、ということは、初めから恐竜は飛ばない鳥類だったのであり、いってみれば恐竜の中で飛べるようになったものが鳥類である、ということです。それで今回は、現生の鳥類の骨格やはく製も多く展示され、両者が基本的に同類であることを強調する内容になっているのが興味深かったですね。
 例によってお土産コーナーで、ぬいぐるみに目のない我が家の玲子さんはあれこれと、恐竜のぬいぐるみを購入。目玉はティラノザウルスですが、今回はテーマに沿って、いつも見慣れた茶色いゴジラみたいな姿ではなく、頭も身体にもふかふかの毛が生え、カラフルな色彩の鳥のような雰囲気に・・・ところが面白いもので、毛を生やしてふかふかにしただけで、恐竜もみんなかわいらしくなってくるのですね。20120913185841
 まさに、恐竜のイメージが大きく変わってきた、といえるのかもしれません。

|

« 上野・東京都美術館で「第38回東京展」開催中。 | トップページ | 日刊ゲンダイ「辻元よしふみウンチク堂」37回・浴衣の歴史 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122224/55649505

この記事へのトラックバック一覧です: 幕張で開催の「恐竜王国2012」。:

« 上野・東京都美術館で「第38回東京展」開催中。 | トップページ | 日刊ゲンダイ「辻元よしふみウンチク堂」37回・浴衣の歴史 »