« 日刊ゲンダイ 辻元よしふみウンチク堂第30回「学生服」 | トップページ | ぐんまちゃん »

2012年6月 4日 (月)

「週刊ダイヤモンド」に『図説 軍服の歴史5000年』書評(遠山周平先生)。

20120604162358 20120604162440  きょう発売の「週刊ダイヤモンド」6月9日号のブックレビュー欄に、私どもの『図説 軍服の歴史5000年』(彩流社)の書評が掲載されました。評者は服飾評論家の遠山周平先生です。「男の装いに軸を通すには 戦いの歴史をたどるのも妙手」という見出しで、25行にわたって素晴らしい書評を賜りました。遠山先生並びに同誌編集部の皆様に厚く御礼申し上げます。
 一部を抜粋して紹介しますと・・・「われわれが仕事に使うスーツの歴史はたかだか150年余りだが、軍服の歴史はその30倍に及ぶ。男の服装は戦争によって大きく進化してきたが、スーツもそのルーツは軍服にあると『図説 軍服の歴史5000年』の著者、辻元よしふみは説く。(中略)この本を単なる軍装好きのマニア本と考えるのは間違い。読み進むうちに、人間の壮大な戦いのドラマとその装いの歴史が把握でき、知らずしらず自分の中に着こなしの軸が形成されていることに気付くはず。男の装いには伝統的かつ論理的な連続性があり、その軸を軍装に捉えたのがこの本。画期的な服飾評論になっている。辻元玲子による忠実でわかりやすい絵も見事だ」。
 これで、2月の公式発売以後、約4か月で本書は13の新聞、雑誌に書評を掲載して頂いたことになります。自分のメモとして列挙しますと、①東京新聞②中日新聞③世界の艦船(海人社)④ミリタリークラシックス(イカロス出版)⑤歴史群像(学研)⑥タミヤニュース(タミヤ)⑦メンズクラブ(ハースト婦人画報社)⑧日刊ゲンダイ⑨朝雲(朝雲新聞社)⑩軍事研究(ジャパン・ミリタリー・レビュー)⑪コンバットマガジン(ワールドフォトプレス)⑫世界日報⑬週刊ダイヤモンド--となります。改めまして、各編集部の皆様、評者の先生方に厚く御礼申し上げます。本当にありがとうございます。

|

« 日刊ゲンダイ 辻元よしふみウンチク堂第30回「学生服」 | トップページ | ぐんまちゃん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122224/54875287

この記事へのトラックバック一覧です: 「週刊ダイヤモンド」に『図説 軍服の歴史5000年』書評(遠山周平先生)。:

« 日刊ゲンダイ 辻元よしふみウンチク堂第30回「学生服」 | トップページ | ぐんまちゃん »