« 「四月祭」(千駄木) | トップページ | 浦安市の桜。 »

2012年4月10日 (火)

声優・青野武さん逝く。

20120412013135  声優の青野武さんが亡くなりました。シネマトゥデイの記事には「10日、声優・俳優として活躍した青野武さんが、亡くなったことが明らかになった。所属事務所が認めた。75歳だった。テレビアニメ「ちびまる子ちゃん」の“おじいちゃん”さくら友蔵役の2代目を、1995年から2010年に解離性大動脈瘤(りゅう)で入院するまで約15年間務めていた青野さん。「宇宙戦艦ヤマト」シリーズの真田志郎役、映画『ホーム・アローン』シリーズでジョー・ペシが演じたハリー役など声優を務めたテレビアニメ、劇場アニメ、吹き替えを担当したハリウッド映画は、数知れない」とあります。
 ヤマトの真田さんが・・・ショックです。また本当にいろいろなところで、青野さんの声を聞くことがありました。ご冥福をお祈りいたします。
 ちなみに上の写真は2000年のPS向けゲーム版の解説書です。12年前には、富山敬さん以外は全声優さんがオリジナルでそろったんですね・・・。いま公開されている「宇宙戦艦ヤマト2199」の第1話をテレビでやっていたので見ましたが、オリジナルに意外にも忠実だし、音楽も復元しているし、それに名シーンも再現しているし、一方で戦士達に階級を設定したり、ミリタリー寄りの描写を増やしたり、と工夫もあり、旧作世代でも違和感は案外にない、なかなかよくできていると思いましたけれど・・・でも、現在の声優さんたちはみなさんとても上手いのですが、やはり70年代の声優さんたちのあふれる個性、重厚さとは違いますねなにか。その点はやっぱりオリジナルはすごかったな、と改めて思いましたが。

|

« 「四月祭」(千駄木) | トップページ | 浦安市の桜。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122224/54439265

この記事へのトラックバック一覧です: 声優・青野武さん逝く。:

« 「四月祭」(千駄木) | トップページ | 浦安市の桜。 »