« 台風が去って。 | トップページ | クリーニング「ハッピー」さんのテレビ番組。 »

2011年9月23日 (金)

日刊ゲンダイおしゃれウンチク堂「衣替え」・高校の同窓会。

 日刊ゲンダイに連載中の「辻元よしふみ おしゃれウンチク堂」第13回が、9月24日(土)発売の紙面(土日版で定価150円)に掲載されます。今回のテーマは「衣替えは日本独自の習慣」としまして、そろそろ迫ってきた秋の衣替えを中心に取り上げます。
 今後も、隔週土曜日に、男の服飾史がらみの記事を載せていくことになっております。どうぞよろしくお願い致します。
 ◆  ◆  ◆
 昨日、高校の・・・私は茨城県の県立下妻第一高校というところを卒業したのですが、その小規模な同窓会、というのがありました。まあごく10人ほどの会合でしたが。それにしても、卒業以来四半世紀、1年生の入学時点から考えればすでに30年近い歳月が流れていますが・・・皆さん本当にお変わりなくて、まあある意味、驚きました。40代の半ばというと個人差が激しいと思うのですが、昨日の顔ぶれは皆さん、本当に変わっていなかったですね。そしていろいろな人のその後の消息が語られたのですが・・・なんというか、ついてくのが難しいというか、このぐらい経つと本当に誰の事やら分からなくなって、まあ困惑の一夜でした、私としましては。
 月並みですが、人生いろいろ、というのですか。まあ、考えるところの多い会でしたが、ある方と「今までのことより、これからが大事、会社の肩書がなくなってから後もどう生きていくか、という人生の構想を考えるべき年齢だよね」というようなことを語りあって、まさにその通りだな、と思い直しました。会社の名刺を出せるのは、60歳で退社するとするならあと15、6年ほど。一個の「辻元よしふみ」としてちゃんと生きていけるかどうか、ということなのかな、といろいろ考えた次第でした・・・。

|

« 台風が去って。 | トップページ | クリーニング「ハッピー」さんのテレビ番組。 »

コメント

昨晩はお疲れ様でした。
辻元さんも全然変わってないですよー。
やかましい集いではありますが
また企画した時は声かけますので、ご都合よろしければまたご参加くださいませ。

投稿: あひる | 2011年9月23日 (金) 19時20分

あひる様

 昨夜は幹事、お疲れさまでした。大学や、あるいは会社の同期の会合というと、だいたい10年後はこのへん、20年後はこのへん、とその後のポジションも想像できるのですが、高校となるとその後の人生も多彩、放送作家になっている人、画家になっている人、なんて方もいるそうで、いろいろ驚きました。
 今回は私の公休日に合わせて頂きました。ありがとうございました。そのへんはお気遣いなく、皆様の御都合で設定してくださいませ。御礼まで。

投稿: 辻元よしふみ | 2011年9月23日 (金) 19時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122224/52810549

この記事へのトラックバック一覧です: 日刊ゲンダイおしゃれウンチク堂「衣替え」・高校の同窓会。:

« 台風が去って。 | トップページ | クリーニング「ハッピー」さんのテレビ番組。 »