« 日刊ゲンダイ連載「辻元よしふみ おしゃれウンチク堂」第6回 | トップページ | 日本出版美術家連盟の公式サイト。 »

2011年6月23日 (木)

今度は不整脈。

 いつもここをご覧の皆さんは、私がしばしば病気のことを書いているのを御存知かと思いますが、私が44歳で、妻が39歳という、普通ならまだどちらかといえば若い世代に分類されるというのは確かですが、どうも病気が多いな、という実感があるのです。
 じつは私、今回は会社の健康診断で引っ掛かり、心室性期外収縮、という不整脈があることが分かりました。今後の方針はこれから医師と相談します。
 私ども二人だけに限りましても、2009年3月に私が胆管結石と胆嚢炎で入院、手術をし、2010年には妻が緑内障発覚し、すでに部分失明していてこの部分は一生、治ることはなく、その他の部分も進行しないように抑えるだけ、という状態になりました。さらに同年秋には妻が子宮内膜増殖症を発見されました。これは進行すれば子宮がんとなり、摘出手術が必要になります。ですので定期的な子宮の検査(非常に苦痛だそうです)が欠かせなくなりました。
 そして2011年になり、3月に私が尿道結石、腎盂腎炎となりました。先月には妻が逆流性食道炎と診断され、治療を開始しています。そこへ、今回の不整脈ということになります。
 じつは我が家はけっこう病気の多い家だと思います。特に私の母親は、クモ膜下出血、胆石、心筋梗塞に副甲状腺機能亢進症、とこれまでに4回も大がかりな手術を受けています。私は若いころに虫垂炎をやり、手術を受けたほかは30代まではそんなに目立った病気はなかったのですが(ただし高血圧の治療はずっと受けているし、すでに心臓で右脚ブロックも発症しています)ここにきてさらに立て続けに発症しています。
 まあ、もっとひどい病気が続く方も多いでしょうし、もっと若くして病気に悩む方も多いに違いありません。だから自分を特別視する気はないですが、しかし平均的なところからいうとかなり病気がち、という自覚はあります。

|

« 日刊ゲンダイ連載「辻元よしふみ おしゃれウンチク堂」第6回 | トップページ | 日本出版美術家連盟の公式サイト。 »

コメント

はじめまして。
実は高2のクラスメイトですw
自分の子が高校生になり、自分の昔の知り合いたちはどうしてるかググってみたら辿り着きました。

さて、いろいろ病気などされているようですね。この1年、同じ年の友人病の連絡があまりに続いてブルーな気分になってます。私自身は検診オールAです。

体の声に耳を傾けながら、しっかり治療してくださいね。いつか同窓会するとき元気に応援団として登場してください

投稿: あひる | 2011年6月23日 (木) 20時50分

あひる様

これはこれは・・・お名前は挙げませんが御無沙汰しております。お互いさまにいい年になりましたが、お元気そうでなによりです。私はこちらでご覧のように、非常に元気というわけにはいかないのですが、時間の不規則な仕事を本業としておりまして、それも毎日、相当に締め切り時間のストレスがある職場ですので、あまりいいとは思えません。とはいっても、簡単に転職できる御時世ではありませんし。一方、副業として、服飾史の研究家ということで本など出したり、新聞に連載したりしております。こういう好きでやっていることはいいんですが、これで食って行けるほど儲けるのは難しいし。
 といった次第です。ですが、とりあえず日常の行動に支障が出るような状態にはないので、ご安心ください。やはり40代も半ばということで、いろいろ出てきても不思議はないのですが、お互いに気をつけましょう。ありがとうございました。

投稿: 辻元 | 2011年6月23日 (木) 21時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122224/52021536

この記事へのトラックバック一覧です: 今度は不整脈。:

» 逆流性食道炎を最短3日で根本改善できます! [自宅でできる逆流性食道炎克服法]
つらい胸焼けや胃酸の逆流を薬や病院に頼らず、一日わずか10分で改善していく方法を今すぐ試したくありませんか? [続きを読む]

受信: 2011年6月26日 (日) 07時01分

« 日刊ゲンダイ連載「辻元よしふみ おしゃれウンチク堂」第6回 | トップページ | 日本出版美術家連盟の公式サイト。 »