« ブートニックボタン義捐金。 | トップページ | 震災の被災馬を助ける話 »

2011年3月30日 (水)

ディズニーランドも頑張ってください。

 震災以来、当然ながら地震報道一色だった私の会社も、少しずつ、通常の紙面に戻りつつあります・・・もっとも、それでも地震関連の記事内容になりがちですが。もっともっと大変な人々がたくさんいることを前提の上で申しますが、しかし、私どもも相応に大変ではありました。
 して、焦点は原発の方になってきておりますが、どうなるのでしょうか。いつまでかかるのでしょうか。福島県はどうなるのでしょうか。難しすぎる話で、これ以上、何も申せません。
 ◆  ◆  ◆
 私の住んでいる浦安市も、かなり復旧作業は進んでおりますが、はっきりいって本当に元通りになるには何年もかかるというのが実情なようです、特に下水については。応急処置が進んでいるとはいえ、いまだに断水、断ガス、断下水の地域があります。被災地域は先日、ようやく計画停電地域から外されました(私の住んでいる地区は、被害がほとんどなかったために、今後とも計画停電をします)。
 ここにきて、浦安市民として気になることの一つは、東京ディスニーランドです。ずっと休園しておりますが、しかしずっとあのままとはいかないわけで、とはいえ、この遊園地だけで実に50万キロ・ワット時からの電力を使うといいますから(問題になった東京ドームですら4万キロ・ワット時)、計画停電が続く限り、そのまま再開、ということはまず望めません。おそらく、大幅に乗り物の数などを減らし、夕方6時には閉園、といった感じで再開するしかないのでしょう。それも、状況を見ながら、再開のタイミングをじっと計っている、ということなのだろうと思います。このへんの判断も非常に難しいものになると思われますね。
 ◆  ◆  ◆
 過日、ある理由があって都内のホテルを一泊、予約しましたところ、ものすごく先方が喜んでくれて「もうキャンセル続きでして、ご予約いただけるのは嬉しいことで。特別料金で承ります」とのことで、なにかものすごく平常料金より安くていい、とのことでした。いろいろなところに影響が出ているのですね。何かと自粛モードになりがちなわけですが、やはりお金を使ってあげるべき時は使わないといけない、ということでもありますね。
 

|

« ブートニックボタン義捐金。 | トップページ | 震災の被災馬を助ける話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122224/51252032

この記事へのトラックバック一覧です: ディズニーランドも頑張ってください。:

« ブートニックボタン義捐金。 | トップページ | 震災の被災馬を助ける話 »