« リプセット撤退 | トップページ | 日刊ゲンダイさんから取材。 »

2011年1月28日 (金)

他人の中傷は書かない方針ですが。

 このブログをご覧の方はお気づきと思いますが、私はブログ、というかネット上では他人の中傷は基本的にしません。もちろん私だって気に入らないものはたくさんありますが、たとえば一冊の本や一本の映画、CD・・・そういうものに対して、けちょんけちょんに攻撃する人もいますが、私は、そういうものが出来あがるまでに、たくさんの人が努力し、苦労してこの厳しい経済情勢下で活動している、そのことに対して敬意を払うもので、必ずしも気に入らない内容であっても、頭から否定することはしないのです。私自身、今までに10冊ほどの本を出してきて、中にはなんというか、まったく建設的でない、頭ごなしの人格否定のような中傷をネット上の匿名でやられることもあります、そういうものを見るにつけ、自分だけはこのような次元の低いことはするまい、特に匿名の卑怯な中傷などするのは、むしろ自分自身の劣等感とか嫉妬を反映した醜い行為で、自分を貶めることだ、と思うわけであります。
 そんなわけですが・・・公人、政治家とか公務員となると、やはり話は別です。利害がかかわってくるのだから、そういう人たちは個人攻撃されても仕方ない部分がある。
 それで、いい加減に見ていて嫌になってきましたが・・・菅直人さん。あなたは器ではないのでお辞めなさい。これはもう、どうしても言いたくなりましたね。黙って見ていると、この人は要するに増税とか年金の年齢引き上げとか、そんな弱い者いじめだけはどんどんやって、公務員を減らすとか給料を下げるとか、国会議員を減らす、歳費を減らす・・・そういう、国民としてまずはやってほしかったこと、は何一つできそうにない。
 国家の財政がパンクしそうなことぐらい、国民も分かっています。しかし、あなたのようなでたらめな思いつきでやられては、納得ができない。
 とりあえず、国家のためを思うのなら、あなたは総理をお辞めになるべきです。

|

« リプセット撤退 | トップページ | 日刊ゲンダイさんから取材。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122224/50712327

この記事へのトラックバック一覧です: 他人の中傷は書かない方針ですが。:

« リプセット撤退 | トップページ | 日刊ゲンダイさんから取材。 »