« あれもこれも面倒。 | トップページ | ハロッズが撤退。 »

2010年6月25日 (金)

W杯、冷静に沈着に。

 さきほど、日本がデンマークを下して決勝進出したわけですが・・・とんでもない時間ながら見ていた方も多いでしょう。実際、今日は夜の2時、3時になっても明かりのついている御宅が多いように見受けました。さて、細かいことは詳しい方たちに譲りますが、今回の重要な要素として、「正直、あまり国民が事前に期待していなかった」というのがよく働いているのでは、と思います。すべて格上の相手ですから3連敗しても不思議ではなかったわけで、いつものような根拠のないバカ騒ぎはなかった。おまけにテレビ局が、治安状況の悪い現地ということで、舞いあがったしつこい報道をしていないというのも、結局いいのではないかと。
 私は五輪でもW杯でも、応援するのはいいが、選手にプレッシャーをかけるのはまったくよろしくない、と常々思っております。よけいな下馬評を立てず、冷静沈着に、淡々として、試合に臨む選手を見守ることが大事なのではないか。
 一方のデンマークは、過去の記事など読み返すと、今回予選の組み合わせは楽勝、うまくいけば全勝、悪くてもオランダに負けるだけで、日本とカメルーンなど眼中になし、といった報道一色だったらしい。おそらくそんな調子だったから、カメルーンにも先制され、日本には敗北したのではないか。
 次のパラグアイ戦は29日の23時になるのでしょうか、確か。とにかく今後も冷静に、と思うわけであります。

|

« あれもこれも面倒。 | トップページ | ハロッズが撤退。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122224/48715071

この記事へのトラックバック一覧です: W杯、冷静に沈着に。:

« あれもこれも面倒。 | トップページ | ハロッズが撤退。 »