« ヒロ・ヤナギマチのフィッティングなど。 | トップページ | また雪になりますか。 »

2010年2月 5日 (金)

サロゲート・舞浜イクスピアリは大丈夫?

 ブルース・ウィリス主演の「サロゲート」を今頃になって見てきました。もう舞浜イクスピアリの映画館でも指定席扱いが解除されて自由席になっていますので、そろそろ・・・というところでしょう。ですので別にくだくだしく書きませんが、ちょうど同じころに公開となったアバターと一か所だけ重なる部分があって、それが「遠隔操作で自分の分身を操作する」というところ。自分自身は安全な所にいて、身代わりというか、五感のある場所をそのロボットなりなんなりの出先に置いて、操作するわけですね。
 こういう発想のものが相次いでいる、ということが気になりますね。これはつまり、そういうことがしたい、そういう潜在願望がある、ということじゃないでしょうか。映画のネタというのはいつでも世の中の思っていることを反映しているわけです。
 以前はむしろ、「マトリックス」シリーズのように、ヴァーチャルな電脳世界みたいなところで人間の意識だけが活動していて、という設定の方が多かった気がします。しかし考えてみますと、今のネット世界というのはすでにかなりそれに近くなってきていて、ある種、SFネタとしては面白味がないのかもしれません。かえってもうちょっとリアル感があるのは、サロゲートみたいなロボットを操作する、ということなんでしょう。リアルな人間が出歩かなくなるので、犯罪も事故も、伝染病も、それから選ぶロボットによって人種も性別も容姿も好きなように変えられるので人種差別も、なくなった、という描き方でしたが、なるほどな、と思わさせられました。さらに、もともとは身体障害者のために開発され(たとえばホーキング博士みたいな人にはこういう技術があれば福音でしょう)、それから軍事技術に応用され(兵士が身代わりロボットを操作する、というのも合理的です)、やがて一般向けに爆発的に普及した、という設定も非常に納得できる描き方で感心しました。
 しかしこういうもの、実際にこんなに普及したとすると、本人認証がまったくできなくなりまして、他人になり済ますなんてことは当たり前になり、たとえばマイケル・ジャクソンとかエルビス・プレスリーそっくりのサロゲートが何万体も出歩いて誰が誰だかわからなくなったり、他人のサロゲートをコピーして犯罪やったり、映画にも出てくるように他人のサロゲートそのものを乗っ取って悪いことをしたり・・・やはり無茶苦茶になりそうです。それに、あそこまで身代わりロボットが操作できるとして、私なら、その身代わりロボットで毎日、電車や自動車で出勤し、仕事をする・・・そういう話になっていましたけど、ちょっと考えられなくて、仕事なんてものも完全に肩代わりしてほしくなります。そうなると昔からよくある、ロボットが労働をすべてやってくれて、というネタに近くなりますが、やはり私なら実際、会社に行くなんてことはたとえ遠隔操作でも面倒で、ロボットに代行してほしくなりますね。
 あまり理屈っぽく考えるとこういう映画って駄目なんでしょうけど、なかなかリアルな設定なのでかえって真面目に考えてしまう映画ではありました。1時間半ほどという、今時では非常に短い映画といえますが、ノンストップ・ムービーというのですか、短い印象はないですね、充実していました。ブルース・ウィリスが若々しいロボットから、痛々しく老けこんだ生身に変わる後半が見もの。その変化を好演しておりました。
 ◆  ◆  ◆
 それはそれとて、舞浜イクスピアリ、ちょっと驚いてしまいました。まるでシャッター街になってしまいました! 地下の食堂街は全閉鎖、ミニカーショップや鉄道模型店、雑貨屋など、ひいきにしていたお店が軒並み閉店していまして、リーバイスのジーンズ・ショップもなくなっていました。去年、出来たばっかりの化粧品店も閉店しておりました。
 この1か月ほどで続々と店舗が閉まってしまったようで、ただただ驚いております。いろいろ技術的な理由もあるのかもしれませんが、しかし撤退するにはそれだけの理由があると思われ、やはりはっきり言って、ぜんぜんモノが売れない、のでしょう。TDLやTDS帰りの人たちは、もはや園内でお金を使いはたして予算がなく、地元の人たちも経済的余裕がない、ということなんじゃないでしょうか。
 正直のところ、この施設が誕生以来、ずっと見てきましたが、開業以来のお店はほとんどなくなりました。なんとも暗澹とした気分でございます。

|

« ヒロ・ヤナギマチのフィッティングなど。 | トップページ | また雪になりますか。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122224/47480988

この記事へのトラックバック一覧です: サロゲート・舞浜イクスピアリは大丈夫?:

« ヒロ・ヤナギマチのフィッティングなど。 | トップページ | また雪になりますか。 »