« しかし不景気ですね。終電が空いてます | トップページ | 「気高き男の服(仮称)」楽しみです。 »

2009年12月 5日 (土)

それでDITTOSって? 電飾がない・・・。「乃木うどん」?

 昨日、ちょっと触れました水落卓宏さんの新店舗DITTOS「ディトーズ」・・・このディトーズというのは耳慣れませんが(なんでも70年代のジーンズに同名のブランドがあったそうですけど)、これ、ditto suitで調べてみてください、けっこう英文が出てきます。19世紀半ばに出てきた、ジャケット、ベスト、トロウザーズを共布で仕立てる、当時としては新しいファッションのことでして、当時は共布ってのは全く普通ではなかった。なので、今のスーツみたいな共布は実はカジュアル用と見なされていたそうであります。つまり、ジャケパンのほうがフォーマルだった。確かにモーニングでもフロックコートでも19世紀のファッションは共布じゃないですからね。こういう用語をさらりと持ち出すのはすごいセンスです。ちなみにdittoという言葉、お医者さんがカルテにDoと書くことがあるそうですが、これもディトーなんですって。つまり「前の処方と同じ」とか「繰り返し」の意味。ディトーというのは同じ布を繰り返す、同じである、の意味だそうです、本来。

 ◆  ◆  ◆

 なんかこう・・・近所のホテルとか、なんか元気ないんですよ。なにがって、電飾です、電飾。クリスマスなのに、景気悪いんですよね。
それからご近所でちょっと有名な邸宅街、まあA町としておきますが、そのA町ってクリスマスの電飾が綺麗なんで有名だったんですけど、それで毎年恒例、というかA町巡りにわざわざ行ったんですが(すみませんA町の皆さん)、なんかこうね・・・全然、元気ないんですよ。いつももう、まばゆいぐらい、ミレナリオも真っ青というぐらいの電飾があふれていたんですが、今年はさっぱり。やっているお宅のほうが珍しいぐらいになっちゃって、やっているお宅も、庭先にぽつんと、1本だけツリーが立っているとか、いやあ、これはね、いろいろほかにも理由もあるんだろうけど、やっぱり「ボーナスも下がったし、クリスマス気分なんて浮かれたことやってられない」というようなあれでしょうね、きっと。こりゃいかんなあ、と私などもかなりショックを受けましたね。いや、本当に例年だとすごいんです、A町の電飾って。こう身近なところで見せられると、こっちもこたえてきますね。
そういえば、三越さんなんか4人に1人が早期退職に応募なんて話もあります。いやあまずいですねえ、これ。重衣料がぜんぜん売れないんですってね。そりゃまあ、ぜひ必要なものじゃないですから。
私なんかもせっかく持っているから、先週からコート着てます。着ないと勿体ないし。まあ夜勤が多いので確かにこのぐらい着ていてちょうどいいんですが、日勤の方だと必要ないかも、確かにね。
◆  ◆  ◆
それはそうとして、先日ちょっとふれた「坂の上の雲」がらみでひとつ。舞鶴の東郷カレーとか海軍カレーは今や有名、東郷提督が日本でカレーを広めた、というのはすっかり広まりましたが、なんでも乃木大将が善通寺師団にいたときに広めた「乃木うどん」というのがあるんですってね? 今日のニュースでやっていました、今の自衛隊の善通寺師団でお昼に乃木うどんを出したそうで。
讃岐うどんを広めたのは乃木大将、って話もあるそうで。陸海でうどんVSカレー対決ということらしいですけど、日露戦争の時期ってのは日本の食の変わり目でもあったんですね。そういえば、あの戦争で兵食に米の飯じゃなくパンを導入しようとしたのは森鴎外でしたし。

|

« しかし不景気ですね。終電が空いてます | トップページ | 「気高き男の服(仮称)」楽しみです。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122224/46937649

この記事へのトラックバック一覧です: それでDITTOSって? 電飾がない・・・。「乃木うどん」?:

« しかし不景気ですね。終電が空いてます | トップページ | 「気高き男の服(仮称)」楽しみです。 »