« 緒方拳さん。 | トップページ | 看護師さんの憂鬱。武装商船 »

2008年10月 8日 (水)

ノーベル賞。

 最近ろくなことがないのですが、ここにきて連日、日本人がノーベル賞受賞。まあこれもオリンピックみたいなもので、まるで関係ない自分たちなどからみても慶賀だけれども、皆さん、30年も40年も前の研究がここにきて認められている、というのはちょっと気になるところかもしれません。というのも・・・そのころの日本の研究レベルが高かった、ということだと、今後はどうなんだろう、と。それで言いますとノーベル賞をもらうにはやはりある程度の長命が必要だ、ということも思いますね。基礎研究の評価には時間がかかるわけで。若くしてもらった、というのは田中さんだけですね。
 いやあ。なんにしましても、こう毎日悪いニュースばかりだと、とにかくほっとします。

|

« 緒方拳さん。 | トップページ | 看護師さんの憂鬱。武装商船 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122224/42726536

この記事へのトラックバック一覧です: ノーベル賞。:

» 東京駅から直線で40kmの所に原発ができた。働いてる奴はたばこの火で大きな火事騒ぎの低レベル、近くには爆発物だらけ、。 [雑談日記(徒然なるままに、。)]
 最大離れていても、原子炉から爆発物のところまで300mの距離もない至近距離。なぜか、原子炉は地下にあり、その上は飛行場になっている。しかもその飛行場、日常的に爆弾を積んだ飛行機が飛び立ったり、着陸したりしているし、普通の飛行場より遥かに狭く滑走路が短い。  だから、発進はカタパルトの補助ではじき出し、着陸は滑走路からオーバー・ランしないようにフックで引っ掛けて飛行機を無理やり止めてる。  もっともこの原子炉は移動式で、なぜか海上を移動してときどきいなくなる、 ってことなんですよ、要するに、横須賀の... [続きを読む]

受信: 2008年10月 9日 (木) 09時49分

« 緒方拳さん。 | トップページ | 看護師さんの憂鬱。武装商船 »